記事一覧

社員研修旅行 in 沖縄(奈須&大手版) 1日目!

2014年11月16日(日)18時44分

皆さんこんにちは。
今回のブログ担当、入社2年目の奈須&大手です。


10月7日から9日まで、2泊3日の松川商事、社員研修旅行が行われました。
その模様をご報告致します。

10月7日 1日目 首里城 ~ あしびなー ~ 島唄ライブ居酒屋 ちょんちょん


AM 7:30 米子空港


台風一過、秋晴れの清々しい朝、
米子空港に山陰地方の社員が集合しました。

ファイル 41-1.jpg
わくわく全開、搭乗前。
皆さん素敵な笑顔です。


AM 8:50 飛行機内


沖縄に向けてテイクオフ。
2日目の自由行動の計画を立てたり、
睡眠を取ったりと、思い思いの時間を過ごします。

「研修旅行」の名目ですが、オフですから、バカンスですから。
雲を見下ろしながら、
朝っぱらからビールを開けちゃうこんな贅沢も許されます。
ファイル 41-2.jpg


AM 11:00 那覇空港


空港到着、関西の社員合流。
山陰の湿った空気とは違う、カラリと乾いた爽やかな風と強い日差し。
空の色も抜けるようで、10月とは思えないような気候に、
南国沖縄に足を踏み入れた実感が湧きます。
ファイル 41-3.jpg


AM 11:30 アウトレットモール あしびなー
貸切バスに乗り込み、バスガイドさんの美声による案内を聞きながら移動したのは、
アウトレットモールあしびなーです。


PM 12:10 首里天楼別邸(昼食)


東京の社員合流。
沖縄料理をいただきます。

ジーマミー豆腐、ゴーヤ、豚のモツ、紅イモ、もずく。
沖縄の美味を一挙に堪能できるメニューでした。
琉球絵巻の壁面が豪奢な会場でいただく料理と美酒に、
皆さんの顔もほころびっ放しです。
ファイル 41-4.jpg


PM 1:30 首里城


守礼門をくぐります。
きりりとした会議の表情から一変、オフの社長の笑顔が眩しかったです。
仕事中の真剣な表情と違い、先輩方の柔らかな表情に溢れた旅は、
お互いの心を近づける最高の機会となりました。
ファイル 41-5.jpg


PM 3:00 ホテルロイヤルオリオン


ホテルチェックイン後、7時までの間は自由散策の時間でした。
荷物を置いて、ホテルロビーに集合し、国際通りに繰り出します。

土産物店、沖縄料理店、民芸工芸店…

目につく所には片っ端から立ち寄り、
国内でありながら少し異国の香りが漂う通りを満喫。

この後平和通りに足を踏み入れ、
塩醤油、黒糖のかりんとうなど、
沖縄ならではの美味しい食べ物をお土産に購入しました。
塩ソフトクリーム、マンゴージュースの食べ歩きも楽しかったです。


PM 7:00 島唄ライブ居酒屋 ちょんちょん


そして、夜の国際通り。
本日のメインイベント、松川商事名物の宴の会場へ向かいます。

国際通りから小道へ入り、会場到着。
着席して飲み物がそろう間にも、待ちきれない皆さんはそわそわ。
歩き回ってお腹も減っています。


さあ、待ちに待ったお酒と美味しそうな料理が運ばれてきました!
ファイル 41-6.jpg
かんぱ~い!!宴の始まりです。

次々運ばれてくる沖縄料理。
実は大手は初めてゴーヤチャンプルーを食べました。
に、苦い…!!!しかし……美味い!?
フキノトウや菜の花よりは苦味が強いですが、
食べ慣れると癖になるお味でした。

美味しいお料理に舌鼓を打ちながら、盛り上がる会場。
ファイル 41-7.jpg
ビールに泡盛。
杯を重ねて皆さんすっかり陽気です。

と、歌い手さんの三線と歌声に誘われて、
開始早々誰からともなくエイサーを踊りながらステージへ。
真剣な時はド真剣に。
でも、馬鹿になる時には思いきり馬鹿になる。
社長がよく言われる言葉です。
先輩方の姿に釣られて、奈須も立ち上がり参戦です。
開始1時間でこんなに盛り上がる会社は見たことがないと、
歌い手さんも驚きのコメント。
ファイル 41-8.jpg
そこで、社長が呼ばれてステージへ。

社長の歌われる島唄に、次々と手拍子と歌声が重なり、やがて大合唱へ。

ステージでも、テーブルでも、あちこちで交わされる謎のハイタッチ(笑)
ブックオフ、オフハウス、ホビーオフ、本社。
業態が違っても、エリアが違っても、そんなことは関係ありません。

全員が同じご飯を食べて、杯を交わし、同じ空気を楽しむ。
こうして松川商事の絆は深められていくのです。
ファイル 41-9.jpg