記事一覧

第2期 1年目研修

2016年07月01日(金)19時34分

みなさん、こんにちは。

今回は教育研修課の山下と原田が、少し前に行われた1年目研修についてご報告させて頂きます。

ファイル 52-1.jpg

2期目を迎えた1年目研修。今回は第1期生としてすでに全課程を修了した2年目社員の方にも参加して頂き、【社会人としての基礎と松川商事の心構えを学ぶ】をテーマに研修を行いました。
修了式を見つめる1年目社員の皆さん、目指すべき姿をその目に焼き付けています。

ファイル 52-2.jpg

今回行われた第1回目の研修では、前年と同じく松川商事の経営理念や、社会人におけるマナー、店舗での決まりごとについての講習を行いました。
2016年入社組は初めての研修。皆さん緊張した表情をしていましたが、真剣に話を聞いてメモを取っていました。

ファイル 52-3.jpg

1年目研修が行われている同時刻、別会場では2年目社員の方を対象とした研修を実施。店長として必須となる、損益計画書の見方とコミュニケーションの取り方について講習を行いました。

ファイル 52-4.jpg

堅苦しい雰囲気はなく、みんな興味津々で講習は進みました。分からないところがあってもお互いが確認し合いながら1つでも多くの事を学び得ようと一生懸命に取り組む姿がそこにはありました。

ファイル 52-5.jpg

そしてよるはBBQ。今回も松川商事BBQ同好会の会長を務める松川俊太さんが音頭を取り、火の起こし方からお肉の焼き方まで特別講習を開いて頂きながら、楽しい晩餐となりました。新しい仲間と交流を深める大切な時間となりました。

そして写真を撮るのを忘れてしまったのですが…翌日は恒例となった罰ゲームをかけたチーム対抗のボーリング大会。ちなみに罰ゲームは最下位チームのメンバーが恥ずかしい話か面白い話をするというもの。尚、私、原田は最下位チームではなかったのですが、個別の罰ゲームで全力モノマネを行う事となりました。恥ずかしいという気持ちを捨て去り、大爆笑?を引き出しました。

2期目を迎えた1年目研修もスタートしたばかり。眉間にシワを寄せて堅苦しく勉強するだけではなく、時には楽しみながら一生懸命に勉強を進めていく。1年目の研修生だけではなく、教育研修課を含めた携わるすべてのメンバーが共に学び、成長していく研修となるように取り組んで参ります。